【名古屋市緑区鳴海アピタから東へ5分】長年口コミ高評価の幹整体院・鍼灸院。

【名古屋市緑区鳴海アピタから東へ5分】長年口コミ高評価の幹整体院・鍼灸院。

幹整体院・美キレイ
  • はじめての方へ
  • 開業した理由
  • スタッフ紹介
  • 診療内容と料金
  • アクセス・駐車場・時間

幹整体院ブログ

妊娠中の恥骨痛:第一子を帝王切開した原因への不安

カテゴリー:

更新日:2024年02月09日

幹整体院の山下です。

今回は、妊娠中の恥骨痛で悩まれている方の相談、治療の事例です。

 

イラストため息

「恥骨と腰が痛くて...不安になったので来ました。」

男性ノーマル

妊娠中は、薬にも頼れないので大変ですよね、
どのような症状や不安があるかを分かる範囲で構いませんので教えてください。

 

イラストため息

実は、いま7ヶ月目でこの子で2人目なのですが...

 

20代女性。お二人目を妊娠中に来院されました。
妊娠七ヶ月目、症状は恥骨と腰の痛みで一ヶ月ほど前から出ていたようです。

 

実はこの方、お一人目のお子さんの妊娠中、出産が近づくに連れ恥骨に痛みが出始め、病院では「恥骨結合離開」の診断を受けていたそうです。

とはいえ、特に対処方法は伝えられず、妊娠中ということで、痛みへの対処も薬を使えないためそのままであったそうです。
経過観察していましたが、出産予定日の10日前からどんどん痛みが悪化し日常生活もままならなくなってしまったため、やむなく帝王切開で出産することになってしまったという経験をされていました。

今回はお二人目の妊娠7ヶ月目になりますが、1ヶ月ほど前から恥骨の痛みが出始め、寝返りや起き上がり、歩行など生活の中の動きのほとんどで痛みを感じるようになってしまったそうです。

お一人目の時よりも痛み始めるのが早いため、不安になってしまった。そんな背景があった上での今回の妊娠時の恥骨痛のご相談でした。

 

 妊娠時の治療に対する不安や気をつけること

 

男性ノーマル

妊娠中は、お腹のお子さんのことを配慮することも多くあります。
妊婦さんの体調や体の痛みに関しては、薬が使いにくい、使えないというのも不安の一つです

 

今回の患者さんの場合、出産直前で恥骨の痛みが原因で、帝王切開という方法になったことへのストレスが特に今回の恥骨痛の不安を大きくしているように感じました。

出産が近づくに連れ、お腹の子は多くなり、ママさんの筋力は低下し、身体への負荷も大きくなります。

身体も心も不安を抱えたまま出産に望むことのないように、当院の妊婦さんの施術は身体だけでなくご不安ごとにもしっかり寄り添えればと考え、ご提案しています。

 

妊娠中の恥骨の痛みの仕組み・原因

妊娠中に産後に起こる恥骨の痛みや腰の痛み(仙腸関節痛といいます)は
妊娠出産によって骨盤の繋ぎ目がゆるんだりズレたりすることによって出る痛みです。

 

男性ノーマル

妊娠中は関節や靭帯などが緩むホルモン「リラキシン」の働きによって体の繋ぎ目がゆるく動きやすくなります。

お腹が大きくなったり分娩のために必要なことなのですが、それによって骨盤に3つある繋ぎ目がズレてしまい、痛みを出すのです。



お体をみさせていただくと、体の使い方の癖からくる歪みがありました。

おそらくリラキシンの影響で関節が緩んだことで、恥骨、仙腸関節への大きく負荷がかかって、症状が出ているものと思われます。

具体的に

・骨盤、肋骨、肩甲骨のアライメントの崩れ

・骨盤、股関節周辺の筋緊張のアンバランス

などがありました。

 

特に恥骨の痛みの原因は股関節周辺の左右の筋肉のバランスが崩れることで起こりやすいです。

妊娠時はホルモンの関係で、骨、関節が緩みやすい分、筋肉が身体を支える割合も大きくなります。支えるはずに筋肉のバランスが崩れることで、身体の痛みとなって出てきやすくなるわけです。

 

妊娠時の恥骨痛(仙腸関節痛)の施術

妊娠7ヶ月ということで出産まであと三ヶ月。もちろんホルモンによる緩みは出産するまで収まりません。
ですので、原因自体を改善するのでなく負担のかかる筋肉を緩め、支える筋肉をきちんと使えるよう体のバランスを整えることで症状を抑え、妊娠時の身体の負荷に耐えられる状態に持ってゆくマタニティ施術を行います。

今回は、週に2回から通院を始めました。

・股関節のアライメントの調整

・肩甲骨、肋骨の左右のバランスを調整

・緊張している筋肉を緩める

・使えていない筋肉に力をいれる

などを行って

左右の筋肉の緊張のアンバランスを整えました。

当院のマタニティ整体は、お腹への圧力をかけないよう、横向きなどの施術が多くなりますが、しっかりと股関節や背中などのケアを行うことで腰回りの調整が可能です。

 

IMG_5687.JPG

 

 

マタニティ整体を継続した施術結果

まずは、初回の結果。
感じる痛みは残っているようですが強い恥骨痛は改善したようです。
動作チェック時の立ち上がり動作や歩行での痛みは軽くなったという実感をいただきました。

続けていただき、2週間後。

ふとした時に鈍い痛みは感じるものの、立ち上がり動作や歩行での痛みは殆ど感じないまで改善。日常生活を妨げられるほどの痛みがないことから、一人目の時に比べるとすごく楽という実感を持って、出産となりました。

最終的には普通分娩で出産することができ、出産のご報告を受け取った時は私もとても嬉しかったです。

 

妊娠時の恥骨痛、マタニティ整体のまとめ

恥骨痛や仙腸関節痛は妊娠中や産後に割とよくみられる症状です。
妊娠出産時に出てくる関節を柔らかくするホルモンの影響で仙腸関節、恥骨への負荷がかかるために起こりやすい症状です。

痛みが続くことが多く「治らないのでは?」と不安になる方も見えます。
特に妊娠中は、
・薬を使うことができない。
・出産をしやすくするために必要な身体の機能。

と捉えられ、対処されないということも多い症状です。

しかし、当院のマタニティ整体はお腹の赤ちゃんへの負担を考えた施術で、しっかりした対処をすれば妊娠中も痛みを和らげることができ、産後に治癒することも可能です。


今回は、恥骨痛のために帝王切開になってしまったという不安もあっただけに、妊婦さんのストレスは体も心も大きかったように思います。
当院では、多くの妊婦さん、産後ママの施術経験から、体や心もケアを心がけた施術、相談を行っております。

お悩みの方はぜひ一度相談にいらしてくださいね。

 

 

IMG_5703.JPG

当院の紹介VTR(6分間)

幹整体院TV

幹整体院のyoutubeページを作りました!

「姿勢・運動学・栄養学」から
あなたをサポートしていく動画を公開!

症状別のメニュー

幹整体院には、経験豊富な各種スペシャリストがいます。
以下の画像をクリックすると、各種症状のページがご覧になれます。

  • 子育てママ応援メニュー
  • 足と爪の専門メニュー
  • スポーツをがんばる人応援メニュー
  • 仕事や家事をがんばる人応援メニュー
  • 事故でお悩みの方専門メニュー
  • 美容整体
  • 自律神経系のお悩み
  • 女性のお悩み
  • 子供のお悩み
  • 中高年に多い悩み

幹整体院について

各種スペシャリストのいる治療院、それぞれのプロがいる治療院です。

診察時間

新規は一日限定4名、初めての方も予約制となります。

診察時間

予約優先制(早目のお電話を)

初めての方は、お電話してからご来院してください。

電話対応は、8:30~20:30です。

それ以外のお時間は留守電に「電話番号」と「メッセージ」を入れておいて頂ければ、できる限り直ぐに専門スタッフが折り返しお電話いたします。(番号非通知の方は対応できない場合がございます)

幹整体院・美キレイ

「ここで治療するかぎり、身体が動く、働ける」

働く人、頑張る人、すべての「早く痛みを取りたい」という言葉に応えます。あなたの痛みは必ずよくなる。楽になる。当院は最後まであなたの味方です。

「ホームページを見て...」とお電話ください。

鍼灸がご希望の場合は、鍼灸師がお休みの日もあるので、電話でお聞きください。

19:45まで対応可能!
(ご新規の最終受付は19:00まで)
お気軽にお電話ください。
専用駐車場11台完備!

〒458-0044
愛知県名古屋市緑区池上台2‐28ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

PAGE TOP

ページの先頭へ