【名古屋市緑区鳴海アピタから東へ5分】長年口コミ高評価の幹整体院・鍼灸院。

【名古屋市緑区鳴海アピタから東へ5分】長年口コミ高評価の幹整体院・鍼灸院。

幹整体院・鍼灸院
  • はじめての方へ
  • 開業した理由
  • スタッフ紹介
  • 診療内容と料金
  • アクセス・駐車場・時間

症状別のメニュー

大胸筋損傷

仕事や家事を頑張る人

【名古屋市緑区の大胸筋損傷】実績豊富な幹整体院

筋損傷の原因と対処法がわかります

名古屋市緑区の幹整体院へお越しください。



35962bc6ef947e6e693dd9db763ca240_s.jpg

☑ 腕をあげようとすると胸が痛む


☑ 筋トレ(ベンチプレス等)後に胸の痛みが出た
  

 


それは 大胸筋損傷 かもしれません。
当院でも上記の症状を訴えてこられる方が来院されます。
肩を動かそうとしたり物を持とうとする
胸の筋肉に痛みが出ます。


重症度にもよりますが
着替えをするときに激痛が走ったり
車の運転もできなくなってしまったりします。



しかし、痛みの出てしまった方の多くは
処置などはせずに放置してしまい
痛みに耐えながら過ごす方がいます。


もしくは間違った処置をしてしまい
症状を長引かせたり、悪化させたり
してしまうかもしれません。



ここでは当院での施術方針に
ついて記載させて頂きます。

お困りの方は是非お読みください。

 

大胸筋損傷とは



発生しやすいケースは
ベンチプレス乗馬の時に手綱を引こうとして痛めたり
水泳などの飛び込みの際に自分の筋力や重みで
大胸筋を肉離れしてしまう事があります。



651900.jpg

ほとんどの方は
固定などをして安静にしていたりすると
損傷そのものの痛みはよくなることが多いです。


しかし、痛めた部位によっては
手術が必要だったりする場合もあります。

 
 

どんな施術をするのか?

 
痛めてからすぐの急性期の場合は
安静・固定・炎症を抑えるための処置
を行います。

その後の急性期を過ぎた時は
患部をかばう生活をしているうちに
歪んでしまった整体で原因の骨格や筋肉を整えます。

しかし
筋肉の使いすぎ以外にも

身体の使い方・睡眠不足
ストレス・不良姿勢
など、
ご自身でも気が付かない事が
治療期間を伸ばしてしまっている事もあります。


当院では施術以外にも
カウンセリングやセルフケアなどで
あらゆる方面からプランを立てて
治療を目指していきます。



"根本施術"  "再発防止"


を目指して施術プランを立てています。

少しお時間はかかりますが、
完治を目指して一緒に頑張りましょう。



 

料金と回数

お問い合わせ、ご予約は
「ホームページを見て・・・」とお電話ください。

料金についてはこちら
TEL:052-893-0773

当院の紹介VTR(6分間)

幹整体院TV

幹整体院のyoutubeページを作りました!

「姿勢・運動学・栄養学」から
あなたをサポートしていく動画を公開!

症状別のメニュー

幹整体院には、経験豊富な各種スペシャリストがいます。
以下の画像をクリックすると、各種症状のページがご覧になれます。

  • 子育てママ応援メニュー
  • 足と爪の専門メニュー
  • スポーツをがんばる人応援メニュー
  • 仕事や家事をがんばる人応援メニュー
  • 事故でお悩みの方専門メニュー
  • 鍼灸・美容鍼
  • 美容・脱毛

幹整体院について

各種スペシャリストのいる治療院、それぞれのプロがいる治療院です。

診察時間

新規は一日限定4名、初めての方も予約制となります。

診察時間

予約優先制(早目のお電話を)

初めての方は、お電話してからご来院してください。

月・火・木・金曜日は、お昼の時間も営業することになりました。要予約。(月・火・木・金は、9:00〜20:00続けて営業)

電話対応は、8:30~21:00です。

それ以外のお時間は留守電に「電話番号」と「メッセージ」を入れておいて頂ければ、できる限り直ぐに専門スタッフが折り返しお電話いたします。(番号非通知の方は対応できない場合がございます)

幹整体院・鍼灸院

「ここで治療するかぎり、身体が動く、働ける」

働く人、頑張る人、すべての「早く痛みを取りたい」という言葉に応えます。あなたの痛みは必ずよくなる。楽になる。当院は最後まであなたの味方です。

「ホームページを見て...」とお電話ください。

鍼灸がご希望の場合は、鍼灸師がお休みの日もあるので、電話でお聞きください。

20時まで対応可能!
専用駐車場11台完備!

〒458-0044
愛知県名古屋市緑区池上台2‐28ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

PAGE TOP

ページの先頭へ