【名古屋市緑区鳴海アピタから東へ5分】長年口コミ高評価の幹整体院・鍼灸院。

【名古屋市緑区鳴海アピタから東へ5分】長年口コミ高評価の幹整体院・鍼灸院。

幹整体院・鍼灸院
  • はじめての方へ
  • 開業した理由
  • スタッフ紹介
  • 診療内容と料金
  • アクセス・駐車場・時間

症状別のメニュー

熱中症

自律神経系のお悩み

【名古屋市緑区熱中症】実績豊富な幹整体院

熱中症でお困りの方へ
 
ba9002f61c7ed8b76e77af95b41e0e2f_s.jpg
 
立ちくらみ、めまいがする

☑吐き気または倦怠感がある

☑まっすぐ歩くことができない

☑整体で少しでも改善するなら受けてみたい


その症状は熱中症かもしれません。


医療機関では点滴をしたり、経口補水液で水分を補給したりします。
ですが、その後の倦怠感やふらつき等はしばらく残る事が多いです。
ですが、仕事や家の用事などでなるべく早く改善したい場合もありますよね。

幹整体院では整体によって、自然治癒力を高めて少しでも早くの復帰のお手伝いをします。


ここでは施術方針等を記載させて頂きます。
ぜひ、一度お読み下さい。

熱中症

熱中症とは暑い環境で生じる体の変化の総称です。
熱失神熱痙攣熱射病熱疲労などの分類があります。
 
62a0069a0520907105829d2b8cf45e28_s.jpg
 

熱失神
血管拡張により血圧が下がり、脳への血流量が少なくなる事で生じます。
めまい、一時的な失神などが特徴です。


熱痙攣
汗をかいた後の水分補給時により血液の塩分濃度が低下した時に起こります。
筋肉痛、筋肉の痙攣などが特徴です。


熱射病体温上昇により中枢機能に異常をきたした状態です。
高い体温、意識障害などがみられます。


熱疲労:発汗後に水分補給が間に合わないと、脱水状態になり生じます。
倦怠感、嘔吐、頭痛、吐き気などが特徴です。

どんな施術をするのか?

幹整体院の施術の特徴

①施術により自然治癒力を高めます。

重症なときは、医療機関で点滴等の処置が必要になります。
しかし、その後の熱中症の予防、改善のためには
十分な休養とご自身の回復力を高める必要があります。

整体施術では自然治癒力を高める効果があります。

幹整体院では整体以外にも
症状が改善しない場合やご希望の場合は鍼灸施術もあります。


②栄養面の指導を行います
症状が改善したとしても
体への栄養に問題がある場合は何度も再発を繰り返す可能性をあります。
幹整体院では、必要な栄養の状態をみながらお体の栄養面のサポートも行います。


料金

最後までご覧になって頂きありがとうございます。
お問い合わせ、ご予約は
「ホームページを見て・・・」とお電話ください。

 
料金についてはこちら

TEL:052-893-0773

当院の紹介VTR(6分間)

幹整体院TV

幹整体院のyoutubeページを作りました!

「姿勢・運動学・栄養学」から
あなたをサポートしていく動画を公開!

症状別のメニュー

幹整体院には、経験豊富な各種スペシャリストがいます。
以下の画像をクリックすると、各種症状のページがご覧になれます。

  • 子育てママ応援メニュー
  • 足と爪の専門メニュー
  • スポーツをがんばる人応援メニュー
  • 仕事や家事をがんばる人応援メニュー
  • 事故でお悩みの方専門メニュー
  • 美容整体メニュー

幹整体院について

各種スペシャリストのいる治療院、それぞれのプロがいる治療院です。

診察時間

新規は一日限定4名、初めての方も予約制となります。

診察時間

予約優先制(早目のお電話を)

初めての方は、お電話してからご来院してください。

月・火・木・金曜日は、お昼の時間も営業することになりました。要予約。(月・火・木・金は、9:00〜20:00続けて営業)

電話対応は、8:30~21:00です。

それ以外のお時間は留守電に「電話番号」と「メッセージ」を入れておいて頂ければ、できる限り直ぐに専門スタッフが折り返しお電話いたします。(番号非通知の方は対応できない場合がございます)

幹整体院・鍼灸院

「ここで治療するかぎり、身体が動く、働ける」

働く人、頑張る人、すべての「早く痛みを取りたい」という言葉に応えます。あなたの痛みは必ずよくなる。楽になる。当院は最後まであなたの味方です。

「ホームページを見て...」とお電話ください。

鍼灸がご希望の場合は、鍼灸師がお休みの日もあるので、電話でお聞きください。

20時まで対応可能!
専用駐車場11台完備!

〒458-0044
愛知県名古屋市緑区池上台2‐28ライオンビル1F
(鳴海アピタから東へ車で5分)

PAGE TOP

ページの先頭へ